利用規約Terms of use

女性登録会員業務委託契約(外注契約)に基づく規約

第1条 総則
本規約は、SWITCH事務局(以下、「当方」といいます)と女性登録会員(以下、「甲」といいます)との間の契約事項を定めたものです。会員登録は、本規約(契約に基づく規約)に同意していただくことを条件とします。
  • 1. 当方が提供するサービスに関する本規約を定め、この本規約に基づき利用に関わる一切の関係にこれを適用します。
  • 2. 甲は、当サービスの本規約を承諾の上、利用しているものとみなします。
第2条 サービスについて
  • 1. 当サービスは、甲が規約に基づき、男性利用者(以下、利用者といいます)にメッセージ・音声・ビデオ通話等を送信するのに必要なアプリケーションシステムを提供するものです。
  • 2. 当サービスは、予告なくサービス内容を変更したり、追加したり、サービスの一部または全部を一時停止したり、終了したりすることがあります。それによって甲に不利益または損害が発生した場合でも、当方では一切責任を負わないものとする。
第3条 管理・運営
  • 1. 当サービスに関わるサーバーシステムの保守・管理および運営は、すべて当方にて行います。
  • 2. 甲が行う配信の内容に関しては、甲自身が社会通念上不適切なもの、あるいは適法なものかどうか判断し、違反しない範囲においてすべて自己責任のもとに行うものとする。
  • 3. 第5条で禁止されている事項、および別途サイト内に記している禁止事項を当方が発見した場合、当方は甲に連絡無しに削除を行うものとする。
  • 4. 利用者が犯罪性のある不正な決済(クレジット決済等)などの利用が発覚した場合、当該利用者から得た報酬を当方は甲に連絡無しに削除することができます。また、利用者からサービス料を徴収不能になった場合、または徴収不能と判断した場合は、当方は甲への支払いを当該利用者からの徴収が完了するまで、停止する事ができるものとします。
第4条 著作権
  • 1. サイトの著作権は当方が所有します。甲は、他人の著作物を使用する場合、著作権法などの関連法規を厳守して適正な使用をしなくてはなりません。
  • 2. 甲が他人の著作物を使用したことに起因または関連して、紛争・苦情・損害賠償の請求などが発生した場合、甲はそれを自身の費用と責任において解決し、当方は一切の責任を負わないものとする。
第5条 禁止・違反事項
甲は、当サービスの利用に際して、下記の事項に該当する、もしくはその恐れのある行為をしてはなりません。
  • 1. 甲は、自身のEメールアドレス・電話番号等の個人情報の一切を公開、通知する行為。また利用者に対して個人情報を要求する行為。
  • 2. 利用者と直接的に面会するか否かを問わず、交際希望することを禁止し合意する。また、如何なる理由があろうとも利用者との面識を禁ずる。
  • 3. サイト内でのテキスト文書・音声など、当サービスを通じ、実際に面識の無い利用者に対して、交際を希望する行為を禁止します。
  • 4. 18歳以上(高校生不可)の利用を厳守し、18歳未満の利用を禁ずる。
  • 5. 中傷・嫌がらせ・暴力的等、他の利用者が嫌悪感や不快感を抱く、またはその恐れがあるものを、サイト内のあらゆる機能およびサービスにて掲載・開示・提供・送付する行為。
  • 6. 当方が適切ではないと判断する行為(当サイトへの営業妨害・他の利用者への迷惑行為・同時接客行為等も含む)
  • 7. 過度なアダルト要素を含む文章・画像および映像を記載・掲載・配信等をする行為。
  • 8. 法律に抵触する行為。その他、公序良俗に反する行為。
  • 9. 当方もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害し、又は侵害する恐れのある行為。
  • 10. 賭博・ギャンブル・ねずみ講などの違法な行為。
  • 11. 政治的または宗教的な内容を含んだものを送信、又は表示する行為。
  • 12. 犯罪行為に関連する一切の行為。
  • 13. 甲が行うサービスを第三者に行わせる行為。
  • 14. 当サービスの運営を妨害する行為、又は第三者もしくは当方に不利益を与える行為。これらの行為を送信、又は表示する行為。
  • 15. 他の利用者の当サービスの利用を妨げること、又はその恐れのある行為。
  • 16. 日本国内の各種法令に違反する行為、又はそれ恐れのある行為。
  • 17. 売買春等の相手方を探す為の利用。
  • 18. その他、サイト内にて記載してある「注意・禁止事項」なども含め、当方が不適当と判断する行為。
第6条 義務・権利
  • 1. 当方は、甲が提供する文章や映像などの会話内容を監視する義務を負いません。
  • 2. 本規約に違反する行為が発見された場合には、当方の裁量により必要な措置を講じる権利を留保します。
  • 3. 当方は、禁止事項に違反する行為があった場合、コンテンツの削除や掲載場所の移動、違反行為を行った甲に対して、利用資格の停止または、取り消しなどを行います。また、禁止事項に違反する行為が頻繁にある場合、当サービスの一部または、全部のサービス提供を予告無く停止することがあります。
第7条 自己管理・責任
  • 1. 甲は、IDやパスワードを自身の責任において管理し、IDとパスワードを第三者に使用されて行われたすべての行為の責任は、そのIDを保有している甲にあるとみなされます。不正に使用されて発生した損失や損害について、当方は一切の責任を負いません。
  • 2. 甲は、18歳以上であることを原則とし、甲は、当方に対し偽り無く生年月日・年齢・その他契約に関する必要事項を申告しなければならないものとします。万一、偽りがあった場合によって生じる条例および法律的責任はすべて甲に帰すものとし、当方は責任がないものとします。
  • 3. 利用者とのやり取りにおいて、当該利用者が18歳未満であるとの情報を得た場合には、真偽の如何に関わらず、すみやかに当方まで通報することを義務とします。
  • 4. 甲が、この規約、全各条に準ずる項目に対し、一つでも違反行為があった場合の報酬は、当方は一切支払わないものとします。また、規約違反に抵触している恐れのある場合も、審議完了まで報酬の支払い、会員の権利を一時保留とします。
第8条 報酬算定・支払い
  • 1. 当方は、甲に代わって利用者より当該利用料金の回収をし、定められた報酬を甲に報酬として支払います。
  • 2. 報酬の算定の基準となるデータは、当方のサーバーの利用ログデータを基準に算定されるものとします。甲は、管理ページを随時閲覧し、データの算定に疑義がある場合は、即時に電子メール等によって当方に申し立てなければなりません。
  • 3. 報酬の支払い方法、支払い時期等は、別途サイト内の「報酬ページ」に記載されるとおりとします。
  • 4. 当方と甲との契約は、雇用という形態ではなく「外注契約」となります。従い、雇用契約に付随する源泉徴収等は、当方では行いません。
  • 5. 甲は、報酬清算を受けるまでの間に、必ず年齢を証明する正式身分証明書のコピーを提出しなければならない。提出に至らない場合は支払い停止となる。
  • 6. 甲は、当契約の各号に違反した事により、その他の当方が被った被害を賠償する責任がある事とします。
第9条 契約の適用・破棄
  • 1. 当契約は、会員本登録後より一ヶ月間とし、以後、甲、当方のいずれかからの契約解除の申し出がない場合には、自動的に更新するものとする。
  • 2. 当方は、理由の如何に限らず、電子メールやその他書面による通知にて、契約の破棄を行うことができるものとする。
第10条 規約の変更
  • 1. 当方は、この本規約を甲に事前に通知することなく変更することがあります。
  • 2. 規約の改訂または変更は、改訂された規約やサービスの変更が、甲の管理ページに記載されると同時に、またはその通知が電子メールでなされると同時に法的拘束力を持ち、有効になるものとします。
  • 3. これらの改訂や変更内容の確認、その他のために、甲は管理ページを定期的に閲覧することに同意するものとします。
第11条 免責
  • 1. 当方は、当サービスの内容、その安全性・確実性・有用性など如何なる保証も行いません。
  • 2. 当サービスの提供・変更・中断・停止もしくは廃止、またはその他の当サービスに関連して発生した直接もしくは間接的な損害について、当方は一切の責任を負わないものとします。
  • 3. 利用者からクレームが起きた場合は、原則として甲の自己責任で紛争解決する義務を課すものとします。当方は甲に対してクレームがあったことを伝え、甲と当該利用者との間で、トラブルを解決するものとします。
  • 4. 当サービスにおける当方のサーバーのデータが、滅失・毀損・漏洩、その他本来の利用目的以外に使用されたとしても、その結果発生する直接あるいは間接の損害について、当方は如何なる責任も負わないものとする。
  • 5. 当サービスの利用において、甲が配信する文章・音声・映像等の内容に関し、利用者との間でトラブルが生じた場合は、当事者間で解決を図るものとし、それによって生じた損害については、当方は一切責任を負わないものとします。
第12条 個人情報保護
当サービスにおける個人情報の取扱いについては、当サービスのプライバシーポリシーに基づくものとします。
第13条 準拠法および合意管轄
  • 1. 本規約の成立、効力および各条項の解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
  • 2. 本規約に関して訴訟が生じた場合は、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

簡単登録♪お仕事開始までわずか1分!